よっぽどのことがない限り更新しないブログ

Ruby、JavaScriptから機械学習などの技術、スタートアップの情報まで更新する。

get_resultsとget_varを間違えないように!

WordPressのデータ移行時にくだらないことでハマっていたので備忘録にする。

例えばget_resultsでshopsテーブルを取得する。

$results = $wpdb->get_results("
    SELECT *
    FROM shops
    WHERE station_id IN('562','563')
");

この結果は当然配列として返ってくる為、下記のように展開する。

foreach ($results as $value) {
  echo $value->id;
}

しかし、誤ってget_varを使ってしまっていた。(しかも他の箇所では正しくget_resultsを使っていたにも関わらず!)
get_varは最初の1件のレコードのみを取得する。
その為、配列の展開も必要ないのだ。

くだらないことで時間を取られてしまった。。