ENGINEERING&RUN

26.2マイルを走る僕の旅

ランニングをはじめて変わったこと

去年の5月くらいからランニングをはじめた。
今は週6、毎朝時間を取って月200キロほど走っている。
本当にランナーとしてはまだまだ初心者なのだけど、始める前と「変わったね」と言われることも多くなったのでまとめてみる。

ランニングをはじめて変わったこと

ポジティブになった

家族にも、自身が経営している会社の社員にも言われる。
本当にポジティブになったねと。
そもそも自分は本当にネガティブな人間で、人の悪い点ばかりに目がいってしまっていた。
自分にも自信がなかったし。

起業してからだいぶ改善されたのだけど、走ってから更に前向きになった。
嫌なことがあっても「自分にはランニングがあるし!」と思えるようになった。
どんだけ上手くいかないことが多い日も、その日の朝には既にランニングを済ませていて、「前に進んでいる感」があるのでそんなに落ち込まなくなった。

話題が増えた

これも自分の中で大きいことかなーと思う。
今までは会話をするとき相手の話題に合わせることが多かったけど、心から好きなことが見つかったので話題にはしやすくなった。

また、去年は仕事の関係で人気バンドのメンバーと話す機会があった。
その方が毎日ストイックにランニングを続けていて、ランニングの話で少し盛り上がることができた。
ちなみに彼らはランニングに関する曲も出しているので、毎日それを聞きながらランニングしている。

体型が変わった

これも大きいかなー。
ランニングだけではないけど、体重は17キロ痩せた。
エストも20センチくらい下がった。

毎朝起きること、インターバルなどのきついトレーニング、怪我など大変なことも多い。
でもそれでも継続できる自分については、認めてあげられるというか、誇れるから継続できるのかなと思う。